加齢とともに目立つようになってくるイボ、皆さんはどのように対処していますか?

気になるけど何もしていない、病院に行くまでもないけど自分で何とかしたい、そんな方には「ハトムギ」の使用がオススメです。

イボの改善に効果があるといわれる「ハトムギ」とは?その全てをご紹介します。

ハトムギってそもそも何?

ハトムギは、イネ科ジュズダマ属に分類される、中国南部やインドシナ半島などの南アジアを原産とする穀物です。

同じイネ科植物には、麦ご飯に使われる「大麦」はオオムギ属、パンや麺に使われる「小麦」はコムギ属、ドイツパンなどに使われる「ライ麦」はライムギ属などがあります。

タイなどの東南アジアではハトムギの殻を割っておやつとして食べられるなど、とてもポピュラーな穀物です。食感はモチモチとしていて噛み応えがあります。

日本ではハトムギというと「ハトムギ茶」が広く知られていますが、健康志向の高まりと共に、お米と一緒に炊いたり、スープやサラダと和えたり、お菓子に使ったりなど食材としての需要が高まっています。

ハトムギの歴史は古く、紀元前から食用や薬膳料理として用いられてきました。司馬遷の『史記』や中国最古の薬物書『神農本草経』にもハトムギの記載があります。

不老長寿に良いとして宮廷料理に使用され、美容に良いとして世界三大美女の楊貴妃が愛用していた、と伝えられています。

また、ハトムギは漢方としてもよく知られています。ハトムギの殻を取り除いて作った生薬に「ヨクイニン」があります。

ヨクイニンには、むくみの原因となる身体の余計な水分を外に出す利水効果、肌の炎症の元になっている膿を排出する排膿効果、弱った胃腸の働きを正常化させる健脾効果、痛みや熱を冷ます清熱効果の4つの効果があります。

そのため、ハトムギは古くから代謝を高めて毒素を排出するため薬膳料理として使われたり、胃もたれ・食欲不振を抑える薬として使われてきました。美肌の維持や利尿作用の効果があるとして民間療法としても広く知られています。

ハトムギの成分とその効果は?

ハトムギは、高タンパク質で、豊富なミネラルを含む穀物です。ハトムギに含まれる成分を、その効果別に見てみましょう。

疲労回復効果

ハトムギは100g中に約13gのタンパク質を含みます。タンパク質の量は精白米と比べると約2倍で、タンパク質が多い穀物に分類されます。

タンパク質は、私たちの身体を作るのに必要な三大栄養素のうちの1つです。タンパク質は体内でアミノ酸として吸収されます。

良質なアミノ酸は、新陳代謝を活発にする効果があります。新陳代謝が活発になると、蓄積された疲労の回復が早く、免疫力が高まります。

腸内環境の改善

腸内環境を整えるためには、腸内を酸性に保つことが必要になります。食物繊維は、腸内で善玉菌のエサになり善玉菌を増やす他に、乳酸や酢酸に代謝されることで腸内を酸性にすることができます。

この腸内環境に重要な食物繊維が、ハトムギには精白米と比べると約2倍含まれています。腸内環境が整うと、便通や代謝が改善され、美肌効果を高めることにも繋がります。

むくみの改善

ハトムギには、グルタミン酸・ロイシン・チロシン・バリシンなどのアミノ酸が多く含まれ、このアミノ酸が全身の血流やリンパの流れを良くする効果があります。

カリウムも含まれるため、身体の余分な水分を外へ排出し、体内の循環を正常に保ちます。

美肌効果

ハトムギには、ナトリウム・カリウム・カルシウム・マグネシウム・リン・鉄・亜鉛・銅・マンガンなど豊富なミネラルと、ビタミンB・葉酸などのビタミンが豊富に含まれており、美肌効果が得られます。

ハトムギに含まれる「コクラノイド」という成分が、肌の再生・成長・維持に働きかけて肌の新陳代謝を高め、また腫瘍抑制作用があることからイボの改善に効果があるとされています。

ハトムギがイボの改善に効果があるのは何ででしょうか

ハトムギには、疲労回復効果・腸内環境の改善・むくみの改善・美肌効果のある成分が含まれていることがわかりました。

イボを直接的に改善する成分の「コクラノイド」の効果に加えて、ハトムギにはイボができる原因を改善してくれる効果があります。

イボができる原因には、加齢・外的刺激(摩擦・紫外線)によるダメージの蓄積・ウイルス感染などがあり、肌のターンオーバーが正常に行われず老廃物が肌に蓄積されてしまうことが大きく影響しています。

肌のターンオーバーが正常に行われない体質には、血液の循環が悪くむくみやすい・新陳代謝が悪く太りやすい、といった特徴が挙げられます。

イボができてしまう原因の根本を改善するのが、ハトムギに含まれる成分なのです。ハトムギの成分には新陳代謝を高め、血液の循環を改善し、美肌効果の高いミネラルやビタミンが豊富に含まれています。

全身の状態は肌の状態へも影響を与えます。健康的な身体は、イボのできにくい体質を作り上げ、さらにできてしまったイボを改善する効果もあるのです。

イボの改善のためにハトムギを効果的に使う方法は?

イボの改善のため、ハトムギを使う方法はいくつかあります。その方法をご紹介しましょう。

ハトムギをそのまま食べる

精白されたハトムギは、量販店などで購入が可能です。そのまま精白米と一緒に炊いたり、茹ででサラダやスープに入れる、ハトムギの入ったお菓子を作るなど食材として使用することができます。

ハトムギ茶として飲む

ハトムギ茶は、量販店やドラッグストアで購入ができます。またコンビニなどでもハトムギ茶がブレンドされた清涼飲料水が販売されているので、手軽にハトムギをとることが可能です。

ハトムギエキスの入ったサプリメントを使う

イボの改善や美肌効果に効果のあるサプリメントが、インターネットやドラッグストアで購入できます。より高い効果を得たい、簡単にハトムギを摂取したい方にはサプリメントがオススメです。

ハトムギエキスの入った市販薬を使う

ハトムギエキスの入った市販薬を薬局で購入することができます。市販役には、「ハトムギエキス」「ヨクイニンエキス」の配合された内服薬と塗り薬があるので、飲みやすさや続けやすさから自分に合ったものを選びましょう。

「薏苡仁」という漢方を処方してもらう

皮膚科などで医師から「薏苡仁」という漢方を処方してもらうことができます。保険適用で治療費が安く、またイボの改善に効果のある成分の含有量が最も多いため効果的といえます。

ハトムギエキスの入った化粧品を使用する

イボの改善のためのハトムギエキスが入ったクリームや化粧水は、その他にも美肌効果の高い成分が含まれているものが多くあります。「ハトムギエキス」「ヨクイニンエキス」が療法配合されたイボ除去クリームがあるのはご存知でしょうか?

艶つや習慣は、「お客様満足度97%」「販売累計23万個突破」の超人気のイボ除去専用のクリームなのです。以下のブログで艶つや習慣のイボへの効果や使い方などがまとまった情報が見れますので、醜いイボでお悩みでしたら一度チェックしてみてください。

(参照:http://xn--k9j4c3fqa3etjs754a146b07e.com/

まとめ

とハトムギは、高タンパク質で豊富なミネラルとビタミンを含み、古くから健康に良い効果が認められてきた穀物です。

疲労回復効果・腸内環境の改善・むくみの改善・美肌効果など、イボができてしまう原因を根本から改善する効果があります。

ハトムギを身体の内側・外側から上手に取り入れて、健康的な身体と艶々の肌を手に入れましょう。