ハトムギ茶

ハトムギ茶は漢方でも使用されるほど有効成分が多く含まれており、飲む事によって体に嬉しい美容や体スッキリ効果も期待できます。

そんなハトムギ茶の効能やより効果的な飲み方、さらに気になる副作用についてご紹介します。

ハトムギ茶の成分

ハトムギ茶に使用されているハトムギというのは、イネ科ジュズダマ属に分類され南アジアを原産としてる植物です。雑穀米によく含まれている押し麦やビールの原料である大麦などと同様の麦の仲間です。

別名「ヨクイニン」と呼ばれ漢方薬としても使われます。

そんなハトムギ茶の成分はビタミンB1、B2、葉酸、鉄分、食物繊維、鉄分、亜鉛、カリウムなどが含まれている他、体や肌の代謝アップに関わるコイクセノライドというハトムギ茶ならではの成分も含まれています。

ハトムギ茶には健康効果が期待できる注目成分が多く含まれているのです。

気になるハトムギ茶の効果は?

■ダイエット効果

人が太ってしまうのには体の代謝のが大きく関係します。代謝とは人が体温を生み出したり、呼吸や消化などをするときに勝手に消費させるエネルギーの事なのですが、太っている人はこの代謝がダウンしているため、口から取り入れたエネルギーをうまく消費できず溜め込んでしまうのです。

コイクセラノドには体内の新陳代謝のアップに関わり、燃焼しやすい体づくりをサポートしてくれます。豊富なビタミン・ミネラル類によって体の巡りもアップにつながり、スッキリボディづくりへと導いてくれるのです。

ハトムギ茶を取り入れる事によってダイエットしやすい体を手に入れたい方は必見と言えます。

■便秘解消

ハトムギ茶には豊富な食物繊維が含まれています。食物繊維は大腸の中に届くとお腹の調子を整える善玉菌のエサとなったり、腸の蠕動運動を刺激してお腹スッキリへと導いてくれます。

ハトムギ茶を飲むことで水分補給に繋がり、カチカチ便が水分を含み柔らかくなることで便が出やすくなることに繋がります。

ポッコリお腹が気になる方、便秘が続いて肌が荒れている方にもハトムギ茶はおすすめです。

■美肌効果

コイクセラノイドは肌の代謝に関わる成分でもあります。ハトムギ茶を取り入れる事により、肌のターンオーバーを整えて古い肌から新しい肌へと生まれ変わるサポートをするのです。

ダーンオーバーが正常に行われることによりシミやしわができにくくなり、若々しい美肌を手に入れる事に繋がるのです。

またハトムギ茶のビタミン・ミネラルも美肌づくりには有効であると言えます。肌のアンチエイジングをしたい方、肌荒れが気になる方、ニキビが気になる方などの肌の悩みを抱える方にハトムギ茶はおすすめです。

■むくみスッキリ

ハトムギ茶に含まれるカリウムには利尿作用がある為、体に余計に溜まった水分を排泄する事によってむくみ解消につながります。

夕方になると足がパンパンになってしまうなどむくみが気になる人にもハトムギ茶は有効であると言えます。

利尿作用によって余計な水分だけでなく、体の余計な毒素排泄にもつながるので解毒効果も期待できます

ハトムギ茶の効果的な飲み方

ハトムギ茶の有効成分を体に効率よく取り入れるためには、栄養吸収が最も盛んとされる空腹時がおすすめです。

毎回の食事の前にハトムギ茶を飲むという習慣を付けるするのがおすすめです。漢方で使用されているハトムギも同様に食前に飲むことが望ましいとされています。

ハトムギ茶は茶葉を5分程度沸騰させ、有効成分をしっかりと出して煎じるのがポイントです。あまり長時間かけてしまうとせっかくの成分が壊れてしまうので注意が必要です。

ハトムギ茶は薬と違って効果がいきなりハッキリと出るわけではないので、1~2日にで効果を判断するのではなく少なくとも1週間~1か月は継続する事がおすすめです。

ハトムギ茶の副作用について

ハトムギ茶は食品なので基本的に安全なものですが漢方で使用されるものでもありますので、人によってはアレルギー症状や不快症状を招く場合もあります。

妊婦の方、持病をお持ちの方は必ず主治医に相談してから飲みましょう。飲み始めて体調がすぐれないと感じる場合はすぐに飲用を中止し、心配な場合は医師の診察を受けましょう。

ハトムギ茶は商品によっては1日摂取目安量が表記されているものがあります。その場合は表記に従って飲む量を調整しましょう。

最後にまとめますと、ハトムギ茶に含まれる豊富なビタミン・ミネラル、特殊成分には美容やダイエットに嬉しい効能や効果がたくさん詰まっています。

毎食前にハトムギ茶を1杯飲む習慣を身に着ける事によって、スッキリボディや美肌の近道になります。